◆総合案内

  学園概要
  施設案内

◆設置学科

  
看護学科
  
助産学科

  理学療法学科
  作業療法学科
  臨床工学科
  臨床検査学科

◆入学案内

  キャンパス見学会
  学生募集要項
  教育ローン
  資料請求
 
◆キャンパスライフ

  年間行事
  部活動
  青翔祭
  学生の声



  高合格率を誇る国試
  実習先一覧
  就職先一覧
  同窓会活動
  関連施設・リンク
  

  
★採用担当の方へ



【受験生からのQ&A】
◆受験について
◆授業について
◆国家試験について
◆奨学金について
◆学校周辺の環境について
◆学校の設備について
◆アルバイトについて
◆宿舎について



  →TOPへもどる


臨床工学科
本校は、臨床工学科を含む6つの学科でチーム医療を学べる総合医学系専門学校です。

3年制(定員各学年40名)

医療の現場で医療機器の操作や保守を担当し、かけがえのない命のサポートをするのが臨床工学技士の仕事です。現在ではさまざまな医療機器が開発され、以前は不治の病とされていた腎臓病や心臓病その他の病気の治療が可能となってきています。
具体的な仕事は人工心肺装置、人工透析装置、人工呼吸器、心臓ペースメーカーなどの操作と病院内の医療機器の保守点検を行います。 したがって病院内にはなくてはならない存在です。




医療機器工房

臨床工学技士の主な仕事に医療機器の保守点検があります。
実際に治療中に機器がトラブルを起こした場合、メーカーを呼んで修理、調整をしている時間はありません。まさにリアルタイムでの対応が要求されます。
そこで実際の医療機器を用い、分解、修理、組み立てなど、構造、また機器動作の理論、調整法などを学内実習で学びます。


その他取得可能な資格

■第1種・第2種ME技術実力検定試験(日本生体医工学会認定)
安全管理、医用生体工学の知識を持ち、機器やシステムを指導者(医師)のもとで実際に医療に応用し得る資格を検定するものです。 資格取得のための講習会を開催し、卒業までに取得を目指します。


臨床工学技士の活躍する世界
医療関係

病院の手術室、集中治療室、人工透析室など直接患者さんに接する場で医療機器の操作管理を行うだけでなく、保守管理も受け持ちます。

総合病院 大学病院 一般病院 クリニック 等



医療機器メーカー

新しい医療機器の研究・開発、病院への導入、医療機器の保守・修理などを行います。

医療機器メーカー 



医療機器安全管理責任者

病院内において医師、看護師、その他の職員に対して医療機器の安全管理などについて、指導、研修を行ないます。









静岡医療科学専門大学校
〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口2000 TEL (053)585-1551 FAX (053)585-2533
Copyright(C) 2006 
Shizuoka College of Medicalcare Science